blog index

☆ますかれいど☆

※『緑森の雑記』から分離しました。
ポケモンが好き。FF(DFF)が好き。というかゲームだいたい好き。
草ポケと銀髪美少年と薔薇ともふもふさえあれば生きていける気がする。
細かい事は説明書もといプロフィールを見た方が早いと思います。
<< FFが3DSで音ゲー『シアトリズムファイナルファンタジー』 | main | 『TIGER&BUNNY』タイバニが人気ありすぎて腐女子が問題起こした >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
ポケットモンスターReBURST単行本発売記念感想!!1

週刊少年サンデーで絶賛連載中のポケモン漫画『ポケットモンスターReBURST』
通称:リバースト

前々からブログのネタにしたかったのですが、どうせなら単行本1巻目が発売される時にしようと。
サンデーでポケモン漫画と聞いて、コロコロや学年誌では出来ないハードなストーリーのポケモン漫画を期待していましたが、
どこの掲示板やブログを見ても批判の嵐、ごくたまに賛同する人がかわいそうに見えます。
どんな物であれ良いも悪いも表裏一体なのが私の持論なので、きっとボロクソに叩かれているリバーストだって良い所があるはず!
特に大きいお友達は新しい物を毛嫌いする傾向がありますからね。
思い出にいくらすがろうが、自分達は確実にオッサンになっていくというのに。


リバーストの良い所その1:人間がポケモンに変身するという新しいジャンル
私はアリだと思っているのですが。リバーストというシステム。
鳥ポケモンにリバーストして空中戦を繰り広げたり、ゴーストタイプにリバーストして壁をすり抜けたりして偵察するとか面白そうですね。
今の所リバースト出来るのは一人につき一種みたいで、しかも全員物理攻撃しかしていないように見えますが。
ついでに上記のアクションは既存トレーナーでもやっていそうな気がした。

リバーストの良い所その2:イラストがかわいい
これは良く言われてますが、ヒロインのミルトを始めポケモン達がとてもかわいく描けています。
田村光久氏のブログを見るにかっこいい物よりかわいい物を描く方が得意なようですね。
連載が長く続くなら番外編でミルトと未進化ポケモン達のほのぼの日常を描いて欲しいですよ。
現在、ポケモンは背景ぐらいでしか描かれていないから。

リバーストの良い所その3:気楽に読めるストーリー構成
「話がいきあたりばったりすぎる」「複線とかあったものじゃない」
これもよくある批判ですが、逆に考えると「1話から読み直さなくても安心して読める」に繋がるのではないかと。
例えば「この漫画が面白い!」と紹介されたものが62巻もあって現在も連載中だとしましょう。
そんな長編一から読むのは疲れますよね?時間もかかりますし。勉強や仕事や友達との付き合いなどで忙しい人には大変です。
しかしリバーストなら前回の内容を思い出さなくても、作者が覚えていない可能性大なのでどこからでも気楽に読めます!
思考を停止して「リョウガかっこいい!」「ミルトかわいい!」「ヤッピー消えろ!!」だけ考えて読めばいいのですから!




…ごめん、自分で書いておいてアレだがこの擁護の仕方は無いわ。


JUGEMテーマ:ポケモン・ブラック&ホワイト

| 緑森 | 日常? | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:29 | - | - | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://greengreen02.jugem.jp/trackback/131
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ